9/7~9/22 季節の生菓子

季節の生菓子は本店、ジェイアール京都伊勢丹店、髙島屋京都店・季節生菓子コーナーにて販売しております。
販売数に限りがございます。ご予約を承っておりますので、よろしければご利用くださいませ。

各お問合せ先
【本店】TEL:075-221-2005 
メール:otoiawase@kameya-yoshinaga.com
【伊勢丹店】TEL:075-344-4419 
【高島屋京都店】TEL:075-221-8811(代表電話)

9月7日(火)~9月22日(水)

<左から>

行き合い(ゆきあい)

錦玉羹(ピーチリキュール入り)、道明寺羹 / 400円(税別)

爽やかな青い夏の空と、茜色のさす秋の空。ふたつの空が入り混じる「行き合いの空」を表現いたしました。夕日をあらわした錦玉羹は、旬の桃のリキュールで香り付けしております。


菊日和 

練切、白あん / 400円(税別)

秋のはじまりを告げる菊の花を、練切と白あんで表現いたしました。
9月9日、重陽の節句にもおすすめ。


《かめや和菓子部 製》

月の光

錦玉羹、ワイン入白あん / 400円(税別)


「中秋の名月」にちなみ、作曲家・ドビュッシーの「月の光」をイメージした生菓子です。
上は半玉羹、下は錦玉羹、この2種の羹で、「月の光」の透明感や浮遊感を映しております。 ドビュッシーがフランス出身であることから、白ワインで香りづけした白あんを、満月に見立てお入れしました。


こぼれ萩

※9/10~20の期間は、下記の「友白髪」に変わります。

きんとん、こしあん / 400円(税別)

初秋の季語である「こぼれ萩」。古くから山萩の花が咲くと秋がきたといわれており、和菓子や調度品の意匠として親しまれてきました。こちらの生菓子は、散り落ちる萩の花の美しいさまを、二色のきんとんで色鮮やかに表現しております。


友白髪

※9/10~9/20 の期間のみ販売

きんとん / 400円(税別)

敬老の日にちなみ、夫婦そろって長命という意味をもつ「友白髪」をあらわした、おめでたいお菓子です。


名月

※9/15~の販売

外郎 栗あん / 400円(税別)

中秋の名月をイメージして、 満月にはねるうさぎを表現いたしました。 中は栗あんで、目でも味覚でも秋をご堪能いただける一品です。