弊社を装った不正メールが届いた際のご対応方法のお知らせ

いつも亀屋良長をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2020年9月1日、弊社の社員のパソコンが
マルウエア エモテット」に感染したことにより、
不審ななりすましメールを受信されている皆さまには
多大なご迷惑をお掛けしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

不正なメールが届きましたら、
添付ファイルを開かず、メールを削除いただきますようお願いいたします。

下記に不正メールが届いた場合の各種端末ごとのご対応方法をご案内させていただきます。


● Windowsのパソコン以外でメールを受け取られた場合
(Mac、iPad、iphone、Android、Linux等)

添付ファイルを開かず、メールを削除してくださいませ
今回弊社のPCが感染したエモテットは、Windows OSを対象にしたウイルスで
専門家の調べでは、現時点でWindows OS以外の感染は確認されておりません。


● Windowsのパソコンでメールを受け取られた場合

添付ファイルを開かず、メールを削除してくださいませ。

【万が一、添付ファイルを開封されてしまった場合】
1.  ただちにLANケーブルを外し、電源を落とし再起動してください。
2. 契約されているセキュリティソフトで、ウイルスの感染有無を確認して下さい。

◎ 専門家より推奨いただいた「JPCERT」をいうサイトで紹介されている、
エモテットの感染有無が確認・無効化する無料のアプリ(EmoCheck)がございます。

top https://www.jpcert.or.jp

【エモテットの感染有無が確認・無効化できるアプリのダウンロード方法】
  1. 1. 同サイト内の「マルウェアEmotetへの対応FAQ」の中の
    2-1-1. EmoCheckのダウンロード」に記載されているURLをクリック。
  2. p2

 

  1. 2. 使用されている端末に応じて「emocheck_86.exe」「emocheck_64.exe」のいずれかをダウンロードし、感染が疑われる端末へコピーしてください。
  2. ※不明な場合は「emocheck_86.exe」をご使用ください。

P4

ダウンロードしたツールは、ダブルクリックにより、実行できます。

その後の操作手順につきましては、同サイト内の「2-1-2.EmoCheckの実行
以降に記載されておりますので、そちらをご覧くださいませ。


引き続き、警察と専門業社2社にご協力をいただきながら、
全力で対応・改善策を進めておりますが、
不正メールは第三者から送られており、現段階では当社で止めることができません。

多大なご迷惑・ご心配をお掛けして誠に申し訳ございませんが、
今後も繰り返しメールが届く可能性がございます。

大変お手数ではございますが、届いた場合は、
引き続き、添付ファイルは開かず、メールの削除をおねがいいたします。


エモテットは2020年8月31日からの週に、国内での感染爆発を確認しているようです。

当ウイルスで送られる不正メールには、
Officeの「Word」形式の不審なファイルが添付されていることが多く、
「Word」で「マクロが有効」になった状態でファイルを開くと
ウイルスが有効化(感染)される可能性が高いと伺っております。

今一度、現在の設定をご確認されることを推奨いたします。

皆さまにおかれましても、
一度ウィルスの感染がないかをご確認いただき、
感染防止を強化されますよう、ご案内させていただだきます。

最後に、本事案に関するお問い合わせは、お手数ではございますが、
下記までお願い申し上げます。
亀屋良長株式会社 075-221-2005(9:00-18:00)

この度は、多大なご迷惑をお掛けしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

亀屋良長株式会社